ツールドにし阿波試走会2017 (2)-落合峠はやっぱり難敵((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

おはようございます。なんだか気がついたらGWは終わってるし既に数日経ってしまっておりますね。皆様はいいGWを過ごすことが出来ましたでしょうか。
私はと言いますと、前回更新後、体調が超絶に悪化、咳、痰の攻撃により夜寝られず、軽い発熱による倦怠感でもうぐったり。やっと復活の兆しが見えてきたところでございます。どうも鼻、喉をやられたところに風邪をもらってしまったようで、体力が低下していたので、長引いてしまった模様です。
こんな体調で、今週末のにし阿波、鬼脚(足つきなし)リベンジができるのかどうかちょっと不安になってきております。だって、この試走かい依頼、自転車に乗ってすらいないという・・・不安がたまりまくりです。
今日は一応、ジテツウに出る予定ですけどね。
はやく回復することを祈ってポチッとしていただけるとうれしいです!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

さて、4月29日に行ってきたツールドにし阿波試走会の後半です。
新設された後山のコースは、入り口が分かりづらかったものの、前回までの京柱峠に比べるとかなり低め、更に記憶の中では斜度なども少しマシな感じがしました。実際、ほとんどアウターで切り抜けることが出来た気がします。むしろ、脇道にそれるまでの県道の斜度のほうがきつかったような印象でした。
しかし、その後、補給予定であった栃乃瀬小学校前のお店が閉まってたことが最も誤算・・・とりあえず、今回参加者には補給食は多めにと伝えてあったので、十分では内までもここで補給をして、少し休憩をとったあと、気を取り直して落合峠へ向かうのでありました。

しばし、酷道国道439号を東へ移動。ついにメインディッシュ落合峠入り口に到着、
IMG_4055.jpg
そのままKはらさんを先頭に突入していく我々です。
私はとりあえず、ホストとして、全員の無事を確認するべく、最後尾のメンバーに同行することにしておりました。
落合峠については入り口からしばらくはそれほどきつくないんですが、中盤あたりから牙を剥いてきてかなりの斜度(10%以上?)を保ちつつほとんど休ませてくれないという凶悪な峠であります。
今回の参加メンバーは殆どはそれなりのスキルを持っているのですが、Nむらさんは今年手術の影響で自転車に乗れなかった時期が数カ月あったことから少し不安が・・・
ということで、すぐに追いついて、声をかけながらマイペースでゆっくりと登ってくださいね~って言いながら一緒に走行。
ゆっくりとですが、着実に登っていきます。私はと言いますと、ゆっくりとしたペダリングなので、その中でスムーズに回せるように練習していたのは内緒です。普段余り出来ないというかやらない練習が出来たので少し感謝かな?
途中、昨年休憩を撮った場所を足つき無しで越えることに成功、今回の体力での前回超えはすごいと思います。流石です、Nむらさん。あなたみたいなおじいちゃんになりたいです。
が、その後まだまだ斜度は強く、どんどんと脚が削られ・・・ついに足つき。その後、何度か足つき休憩を繰り返しつつでも着実に登っていきます。
と、前の方からバイクが下ってきました。Nやまさんでした。
おかわりをいただきに迎えに来てくれたようです。多分3km程度降りてきてくれました。コレにはNむらさんも嬉しかったようで、力が戻ったようでした。
途中、雪が残る中
IMG_4058.jpg
こんな写真を取りつつ、
どうにかこうにか登頂成功!!
IMG_4059.jpg
上は強風が吹いていて非常に寒かったです。結構車が止まっていたので、皆はその影で寒さをしのいていたようです。
写真をとったりしつつ、Nむらさんの回復を待ち、この後の下りが結構長いのでゆっくりと下ることを伝えてまたも最後尾から、ついていきました。途中、ちょっとヒヤッとする場面があったんですが、無事に下りきって、次は桟敷峠。流石にかなり体力を消耗していた模様でNむらさんが一度休憩を取りましたが、それほど皆に遅れることもなく峠に到着。

写真を撮り忘れたんですが、ここでDさんがパンク修理をしておりました。
昨日買ったばかりのタイヤがサイドカットだった模様。ここに到着して止まった途端にプシュ~っと行った模様です。
前輪だったので、下りじゃなくて一安心。
ワイワイ言いつつパンク修理をした後、また下りへ。この日のコースで最も危険な下りであります。(実際先日の事故で亡くなられたのはこの下りです・・・合掌)
ここもゆっくりと下ってもらえることをお願いして、走り始めます。誰も走り始めないので私が今回は戦闘で。後ろはパンクでスピードが上げられないDさんに(ココロの中で)お願いし、下るのでありました。あとで思うと、結構速度が出ていた模様・・・少し反省です。

で、降りきったところで集合した後、この後、太刀野山に向かうかどうかを相談。時間と体力を鑑みてやっぱり無理だと判断。また、川を渡るのも補給ができなかったことで少しお腹が空いているということで、国道沿いのコンビニを探し、食事を撮った後、そのまま国道を走ってスタート地点に帰ることに決定したのでありました。
その後は国道に出たところでNやまさんが用事があるということで離脱、その後残りのメンバーは、すぐにコンビニを発見、食事を取って、吉野川運動公園に帰るのですが、超絶な向かい風にやられてしまい、やはりかなり体力を消耗していた模様で数名がちぎれたりしつつ、まあ、いつものようにワイワイ言いつつスタート地点に到着したのでありました。


そんなこんなでこんな感じのコースを無事走りきり、試走会を終了したのでありました。
皆様お疲れ様でした。無事走りきれてよかったです。というわけで、私としては体調的にかなり不安になってるのと、太刀野やまの様子が一切わからないのでかなり不安が残るんですが、もう、頑張るしかないということで当日に望みます。
参加される皆さん、一緒に頑張りましょうね。今年も鬼脚、取れるかな?
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさぶる

Author:まさぶる
技術系サラリーマンのまさぶるです。
新たな趣味として自転車を始めましたさてどうなることでしょうか。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2950位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
212位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブログ村
日本ブログランキング
アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト