先日受けたシマノフィッティング、そしてついにあれが届いたよっと。

今日は、四国の右下ロードライドが開催されます。
もちろん、今は既に現地にいると思います。(予約投稿です)

昨日は非常に暑かったので、今日も気温が高くなると思われるのですが、それがなかなかの曲者ですね。昨年もかなり暑くてしんどくなったので、今年も暑さ対策が必要かなと思ってます。とりあえず、半袖ジャージベースで重ね着するのを選ぶことにしましょう。

あと、今年は現地に止まれなかったんで、3時頃出発ということで寝不足も気をつけないとな。


というわけで、この秋のイベント目白押しに合わせて導入予定だったブツのため、バイク全体を見直そうとこの夏頃からやってきていたバイクいじりなんですが(この辺もまた機会があったら報告しますね。順番がバラバラですけど。)、それでなんだかポジションが変になってしまったので、ちゃんとしたフィッティングを行ったっていうお話です。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

先日(既に1ヶ月ほど前ですけど)、いつもお世話になっているショップ、CycleScienceさんでシマノバイクフィッティングを受けてきました。

最近、ステムを交換したり、サドルを交換したり、ハンドルの高さをいじったりと自分でいじり始めたのですが、どうもポジションがしっくりこない・・・
ステム長を長くした(90→120)ことで前傾が強くなった事によるのか、平地ではスピードのノリが良くなってきた気がしていたのですが、100km近い距離を走ろうとすると60kmを超えたあたりから太腿あたりに違和感が出始め、あっという間にスピードが落ちていくと言うか売り切れの感じになってきてました。
どうすればいいんだろうと思ってたんですが、以前に一緒にショップサイクリングに参加してる方の何人かがシマノフィッティングを受けて良くなったと行ってたことを思い出しました。で、値段を見て・・・一瞬躊躇したんですが、基本的なフィッティング+ペダリングチェックを受けることを思い立ち、店員さんに相談です。
で、予約取らないといけないのかなって思ってたらすぐに出来るってことで、準備を待ってフィッティングスタート。

基本的にはシマノフィッティングのHPのまんまなので、基本的なところはパスしてっと。

今回はロードバイクのスポーツというカテゴリーでフィッティングしていただきました。でStage1(まあ、身体測定ですね)をサクッと終わらせて、いよいよStage2のペダリングチェックです。
Stage1で算出された数値からフィッティングマシン(?)のペダルの位置、サドル位置、ハンドルの位置等を性格に設定します。サドル(中華カーボンサドル(笑))とペダル(speedplay)はシナプスくんにつけてるものを外して使います。
またがってみると、多少、ハンドル位置が低い感じがしたものの、たしかにしっくり来る感じがします。で、しばらく漕いだ後、ペダリングモニター(パイオニアの画面に近い?)の情報(リアルタイムでモニターにでてる)を1分間計測、記録しました。一応、まっすぐに漕いで、ペダルのほぼ中心を踏んでいることや、左右でほぼ均等に踏めている(確か左:右が52:48だったと思います)というのがでてきてまあ、意外と問題がない様子。でも効率としては33%ということで平均くらい。ちなみにプロだとこの辺が60%後半に載ってくるようですので、まだまだです。
他にも、回転のどこからどこまで力がかかっているとか、力のかかっている方向などがでてきていて、私の場合ベダルにあまり力を入れていない部分で、脚をそのままペダルに乗っけてるようなデータということでした。この状態だとペダルに逆向きの力(肢の重さ)がかかってきてパワーをロスして、結果的に長距離でしんどくなってっくるんだそうです。ここを少しだけ脚を持ち上げることを意識すると言うか回転を意識すると効率が上がってくるとアドバイスをいただきました。

で、それを受けて、もう一回数値を計測します。
結果、モニターを見ながら脚を回して力の大きさと方向を示す矢印を見ながら意識してそのまま計測値を記録。
さて、どうなったのでしょうか。


一応、ペダリング効率は51%まで向上しました(^○^)

が、やっぱり回す方に意識してたので、左右のバランスや、ペダルの中心が踏めてなかったり(ここは自分でもふらついてるなあと感じてたとおりでした)とイマイチな結果に。。。
店長さんの話では効率としては結構いいほうなのと、力がかかっている範囲が9時に近いところまで伸びてきているので、これからこの辺を意識して乗ればペダリング技術が向上するということでした。

で、その後、このポジションが結構いい感じだったので、そのままシナプスくんをセッティングしてもらいました。

で、びっくりしたのですが、サドルの高さはほぼいじる必要なし!!(これって結構すごくない?マシンに頼らずいい感じの設定出すって!!) ただ、後ろに下げすぎていたので、前に10mmずらしました。更に長くしすぎていたと思っていたステムですが、シート位置を前に寄せたことで、実はもう少し長くても大丈夫ということが判明。で、更に相当下げたほうが良いということもわかってきました。
今回は、ステムのカップが薄いタイプの在庫がなかったため、もともとの分厚いやつ(シナプスは基本的にコンフォートに振ってるので、もともとはステムカップが分厚いのです)のまますべてのスペーサーをどけて一番下に持っていったのでした。これでもさっきのテストのときより高い位置にあるので、現在、カップを取り寄せてもらってるところです。

その後、少しだけ走りに行ったんですが、平地に関しては踏んでいる間隔が強かったのが、かなりスムーズに脚が回る感じになりました。坂は・・・どうも平地でよく回るので、ついつい使い切ってしまっていて、自己ベストは出なかったです・・・
とりあえずかなり前傾がきつくなってきているので、背筋とインナーマッスルを鍛えないといけないかなって感じですね。でもこのまま乗り続ければそのへんも改善してくることでしょう。(そのためにはもっと乗らないとな!!)

あ、それと落差がでたのでちょっとはかっこよくなったかも!!

もともとこんな感じが
IMG_3316-2.jpg

こうなりました。
IMG_3457.jpg
コレは最新の写真(この間にこの角度の写真なし)。サドルやステムや、チェーンや、あれも変わってますがツッコミなしということで。

この写真ではついてますが、やっとやつが届いたので、次回はそれについて書きますよ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさぶる

Author:まさぶる
技術系サラリーマンのまさぶるです。
新たな趣味として自転車を始めましたさてどうなることでしょうか。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4053位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
287位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブログ村
日本ブログランキング
アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト