ツールドにし阿波試走会に行ってきた―プロローグ 坂大好きなTIME乗りさんと出会った(^O^)/

久しぶりの更新ですね。
最近ちょっとサボりぐせがついた忙しいのと娘達が大きくなってきた+春休みで就寝時間が遅くなりがちで、朝が起きられなくなってきていると言い訳をしておきます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

さて、先日、ちょっとお誘い。(^◇^)ということでツールドにし阿波の試走会に行くのでご一緒いかが?ということだったのですが(結局このブログからの参加者はなし・・・やっぱ人気ねーなあ・・・(;´Д`))、ちゃんと4月2日はしっかりといい天気で暖かくなってくれたので、楽しくサイクリングを行うことができました。参加者も最終的に14名と大勢で、ワイワイとやって来ました。その件について綴っていこうと思います。

まずはそのプロローグということでその一週間前の出来事からです。

さて、翌週にツールドにし阿波試走会を控えた3月26日の土曜日のことであります。
日々、本番を走りきれるかどうか不安になりつつ、前回の記事のように大川原高原に挑戦したり、試走会を企画したり。

でも不安は募る一方。

更に日曜日のサイクリングでショップのスタッフさんにはしり方を教わったりしようかなと思っているんですけど、娘達の入学式に向けた買い物(主に嫁さんの衣装の買い出し)で神戸、大阪方面に行くことが増えて参加があまりできない状況・・・

というわけで土曜日に少しだけ負荷を上げて走っておこうということでこのようなコースを走ってきたのであります。


このブログでもよく出てくる3つの峠を抑え気味のペースで走ってみる+いつもの引田のうどん屋さんでうどんを食うという目的でサイクリングに出発です。ルートは、国道11号で北灘方面へ向かい、検問所手前から星越峠を大谷に抜け、県道で1番札所霊山時の脇を通って大麻比古神社へ。そこから卯辰越を越えて、北灘へ抜け、国道11号を走って引田へ。引田でうどんを食って大坂峠を越えて帰ってくるというルートです。

まあ、既にだいぶん前の話になってしまったので、どんな感じだったのかあまり覚えていないというのが正直な感じですが、この日はとりあえずペースを大事に行こうということで平地に関してはできるだけペースを守って負荷をかけないように走ることを心がけて走っておりました。確かそれなりに風が強かったことは覚えているのですが、それ以上は思い出せない・・・(記憶力がどんどん低下してきているもので。)

とにかく淡々とはしり、星越峠の鳴門検問所側入り口に到着。
写真 2016-03-26 11 23 02

ここはそれほど斜度もなく、距離も短いので安心して登っていきます。
写真 2016-03-26 11 26 56 写真 2016-03-26 11 27 01
池の横を抜けて
写真 2016-03-26 11 28 00
坂を上がって・・・
写真 2016-03-26 11 31 39
はい頂上です。うん、久しぶりにこちら側から上がったのですが、意外とあっさりでしたね。

そのまま霊山寺に向かい・・・
写真 2016-03-26 11 50 36
大麻比古神社の鳥居を抜けて参道をはしります。
写真 2016-03-26 11 52 52 写真 2016-03-26 11 53 46
ドイツ館が見えてますね。
写真 2016-03-26 11 53 52

大麻比古神社の駐車場を抜けて卯辰越入り口に到着。
休まずに登っていきます。
写真 2016-03-26 11 58 00 写真 2016-03-26 11 58 28

やっぱりここはしんどいです。
それとついついペースを上げてしまいますね。
写真 2016-03-26 12 09 49
少しだけ休憩し、下ります。
北灘に抜け、そのまま引田のうどん屋さんを目指します。

向かい風がほんとうにしんどかった・・・
トンネル脇にあるロマンティック街道で少しだけ休憩します。
写真 2016-03-26 12 26 03

少し走って引田に到着です。
が、ここでショックな出来事が。
なんと、うどん屋さんから人が溢れてる・・・
時間を見るとちょうどお昼すぎ。
当然ですね。思った以上にここのうどん屋さん人気があるようです。いつもは10時前後が多かったので気が付かなかった・・・

というわけで仕方なく向かいのローソンに移動。
写真 2016-03-26 12 38 51
軽く昼食。

この時、駐車場に滑り込んできた1台の黒いロードバイク。

TIMEのロードですね。早そうです。マビックのR-SYS履いてます。

その方もここで補給をしていく様子で、羊羹をかじっておられました。

あまりにも真っ黒なタイムがかっこいいのでついつい声をかけてしまいました。
ここはローディー同士、すぐに話しが弾みます。

いろいろと話しをしていると、この方、同じショップ・サイクルサイエンスにお世話になっていることが判明。よく見るとバイクにもステッカー貼ってました。それも私とほぼおなじもの。Hさんといってヒルクライム大好きな方のようです。バイク歴3年ほどで、普段は大河原((・。・)!?)でトレーニング、ポタで大坂峠あたりを走っている方のようでした。

ツールドにし阿波に参加されるのか伺ったところ、なんとあまりのエントリー締め切りの速さで、エントリーできなかったとのこと。
ということなので、
「ゆっくりになるかもしれないけどCコース試走会をやりますよ―っ」
て話をしたらお仕事で多分参加できないなあ(TдT)ってことでした。
残念・・・_| ̄|○
しばし談笑したあと後、私もHさんも大坂峠を越えて徳島へ帰るということだったので、ご一緒していただきました。
が、さすがのTIME乗りですね。イメージ通り早そうでした。

私はそれなりのペースで走っていたつもりだったのですが、楽勝で息も全く乱れた様子もなく。
最後の最後までピッタリと一緒に走っていたのでした。
そのまま板野側に下ったところで再開できることを誓ってお別れしたのでした。

え、写真ですか?大坂峠に向かってからはそんな余裕があるわけないじゃないですか。ずっとプレッシャーがかかってたんですから。(TдT)

で、数日後、なんだか知らない携帯番号からショートメールが。

なんと、Hさんからでした。
お仕事の都合がついたので、4月2日の試走会に参加したいということでした!!

\(^o^)/

もちろん、ぜひ参加してくださいということで、試走会に望むのでした。

というわけでプロローグとして新たな参加者(刺客!?)の参戦が決まった話なのでした。
次回以降は試走会の模様を綴りたいと思います。
さて、うまく開催できたのでしょうか?皆さんに楽しんでもらえたんでしょうか?
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まさぶる

Author:まさぶる
技術系サラリーマンのまさぶるです。
新たな趣味として自転車を始めましたさてどうなることでしょうか。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4053位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
287位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブログ村
日本ブログランキング
アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト