FC2ブログ

ヘルメット買っちゃった。

おはようございます。
急に朝晩が寒くなってきましたね。長袖じゃないと風邪ひきそう。みなさんも気をつけてくださいね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

さて、ヘルメットが割れてるのを見つけてしまった私です。
IMG_4728.jpg
流石にこのままではやばいので、速く次のヘルメットを購入しないといけません。

で、色々とかぶってみたんですけど、なんだかいまいちピンとこず。一時、CATLIKEなんていうちょっとキワモノ系を買っちゃおうかとか思ったんですが、

なんだかキノピオになること確定な気がして却下。

で、なんだかんだで、
LAZER Z1
hp_z106.jpg


色んな所で評判がいい
OGKのAERO R1
aeror1_color.jpg
の2種類に絞込。

両方共黒/緑がメインの色もあるし、いつもお世話になってるお店で扱いもある。

ということで、お店に展示があったこともあって、触り倒す。かぶり倒す。
両方共結構いい感じで、値段的にも結構かぶってて。

最終的に、ちょっとエアロ形状に興味があったというのと、エアロヘルメットなのにめちゃくちゃ軽いということで、こいつに決定いたしました。

IMG_4712.jpg
箱。

怒られそうなので、中身です。

IMG_4714.jpg IMG_4715.jpg

うん、いい感じじゃね?サイズはS/M。

この前の日曜日の朝サイクリングでシェイクダウンです。
IMG_4720.jpg
こんな感じですね。なかなかいい感じでした。

今日はこの辺で時間切れ。次回、インプレです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

さて、私にエアロの効果はわかるんでしょうか。とりあえず、40巡航まで頑張りましたよ!!










スポンサーサイト



あれが割れてた・・・

おはようございます。
今、ニュースで大人向けの粉ミルクが・・・ってネタをやってました。思わず、おっさんが哺乳瓶をチュパチュパやってる映像が頭をよぎる・・・(本当は、バランス栄養食って感じで取ってる模様です)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

さて、先日、友人が落車したものの、ヘルメットが割れてくれたおかげでむち打ちだけで済んだってことがあったんですが、そのときになんとなしに自転車に乗り始めたときから使ってるヘルメットを見てました。私が使っていたのはコレ。
IMG_4727.jpg
シナプスくんを購入したときに、おまけでついてきた成約プレゼントで頂いたヘルメットです。割りと気に入って使ってたのですが、ぐるりと回りを見ていると・・・
IMG_4729.jpg
ん?
IMG_4728.jpg
割れてる・・・orz
マジか・・・
楽者した時はたしか割れてなかったはず。数ヶ月前、ショップの朝サイクリングの後、ヘルメットをハンドルに掛けたままで停めてたときにバイクが風に煽られてコケたのを思い出しました。多分、その時なんだろうな・・・割りとショック。
まあ、ぼちぼちかぶり始めて2年半だし、ヘルメットの消費期限?は3年だって言うし、ぼちぼち買い替えもありかな・・・(金ねえ・・・)

というわけで、ヘルメットの買い替えを決断です。

さて、何にしようかなあ・・・(ってもう買ったんだけどね!!)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
みなさんも頭を守るヘルメットは時々チェックしましょうね。ほんとにびっくりしたから。








シナプスくんはさらなる進化を遂げていた!!~R8000アルテグラ導入~

おはようございます。
先日の連休は台風の低気圧のせいか体調がいまいち・・・更に晴れた月曜日はお彼岸前なのでお墓の掃除+実家の買い物のお手伝いということでノーライドでした。しっかりと乗る予定だったんだけどなあ・・・
平日はなんだかはっきりしない天気だし。土日は乗れるかな?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

さて、タイトルのとおりなんですが、去る7月7日、既に二ヶ月前になりますが、シナプスくん、新型アルテグラをインストールしておりました。
こちらの記事(伊吹山に向けてシナプスくんのバージョンアップ!!(2) タイヤ・クランク編)で既にクランクにR6800のアルテクランクを装着した記事をかいたのですが、その後、上勝ヒルクライム、ツールドにし阿波、ツールド103を始め、走ってきたのですが、ノーマルクランク(インナーは39→36に変更)+172.5mmクランクがになれることが出来ず。更にクランク長が影響してると思うんですが、膝にも違和感。
そんな中で、また別記事にしようと思ってますが、通勤号を手に入れることになり、こちらに装着された170mmのクランク。やっぱり違和感なくよく回るんですよね。
やっぱり私は重いギア、長居クランクではしるパーワーライドタイプではなく、ケイデンスで走るタイプだなと再確認。
で、そんなことを考えていた6月頃。ついに新型アルテグラ発売の情報が。もともと、年末には発売するであろうとショップのT口さんに言われていて、前後ディレーラーとブレーキを交換する予定でした。なので、ボーナス時期とも重なったので、本当に待ってました!!って感じで予約開始と同時に発注、7月7日には装着したのであります。
はい、コレ。
IMG_4408.jpg IMG_4409.jpg
ドライブトレイン一式を交換しました。170mmのコンパクトクランク、前後ディレーラーです。
(本当はブレーキとSTIも行っちゃいたかったんですが、流石に懐が・・・(;´Д`))
全体で見るとこんな感じ。
IMG_4623.jpg
ぶっといクランクがなかなかいい感じです。

さて、2ヶ月乗った感想です。この中で石鎚山ヒルクライムも走ってます。
まず、クランク長ですが、やっぱり違和感が消えました。よく回って気持ちが良いです。ただ、前のノーマル+172.5で踏むペダリングに変わってしまっていた様子で、ケイデンスがなかなか上がらない・・・まだまだ旧アルテクランクを入れる前ほどは回ってないような気がします。でも石鎚でなんとなくつかめた気がしたので大分良くなってきたのかなあ?
他はディレーラーですが旧105から新型アルテ(R8000)で、びっくりするほど変わりました。とにかく、スムーズにつきます。特にフロント。今まではよいしょって感じで持ち上げる感じだったんですが、ホイって感じで押し込むとギアが上がってくれます。ストレスがかなり軽減。リアもカッチャンカッチャンって感じが、カチャッ、カチャッって感じでスピーディーです。はじめの頃は無駄に変速してました。

こんな感じで年末のボーナスではSTIとブレーキを交換し、フルアルテにする予定です。
どんだけ変化するか本当に楽しみですね。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村











第7回石鎚山ヒルクライム参戦記(3)~長い下山と待望のお接待!!

おはようございます。
今週末はせっかくの3連休ですが、台風が直撃する様子ですね。
せっかく気温が下がってきて走りやすい気候になってきたのに悩ましいですね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

さて、石鎚山ヒルクライムの続きです。
楽しいレースが終わった後は、下山、そして、待望のお接待であります。ここのお接待はヒルクライムレースにしてはかなり豪華と聞いておりました。めっちゃ楽しみでした。

が、そのために下山しなければいけません。しばらく、休憩した後、下山準備です。荷物を受け取り、ウインドブレーカーを装着。太陽がでているとかなり暖かかったんですが、日が陰ると少し肌寒く感じていたので冷えないように用心しての着用です。(結局なくても大丈夫そうでしたけど。)
石鎚山ヒルクライムでは下山は約30人ずつに前後にオフィシャルがついての下山です。更に、「追い越しや、明らかに迷惑な走行をする人は失格にします」と厳重な注意を受けました。コレには私も大賛成です。テンションも上がってるから、ついつい飛ばしてしまいがちなんですが、実際にはレースでかなり疲れていることもあり、判断力も低下している可能性が高く、ダウンヒルではミスをしてしまい事故を誘発する可能性が高いと感じていました。コレだけオフィシャルが注意をしてくれると安全に下れる可能性が高くなると思いました。
石鎚山ヒルクライムの運営さん、素晴らしいです。ヽ(=´▽`=)ノ
2列になって、片側車線を使って、下山を始めました。が、残念なことが… 私の直前にいた方、多分そこそこのスキルをお持ちの方だとは思うのですが、単独での参加だと思われました。他の方はちゃんと2列を守り、オフィシャルの方の速度に合わせ、下っていたのですが、もともと私の隣りにいたのが、いきなり私の前に進路変更、その後2列分を横に行ったり来たり。更に速度もいまいち安定せず、急にブレーキを強めにかけてみたり、速度を上げてみたり、ブレーキをカチカチ言わせてみたり(ブレーキレバーを弾く感じ?)、はては軽くローリングまで。
本当に気持ちが悪かったです。自分の回りに今までこんな方はいなかったので、めちゃくちゃ神経を使いました。言っても20km以上の下りなので、下りきったときには本当にくたくたになってしまいました。ブレーキに関しては一瞬カーボンホイールかなとも思ったのですが、そうでもなく。アルミだったと思います。(とにかく動きを集中して注意していたので、あまり覚えてないですが)
こういった行為は本当に危険なので、皆様、注意してくださいね。集団での下山の場合はみんな、疲れてるし、危険なので、ゆっくり、まっすぐ下りましょう。

と、非常に疲れる下山の後はついにご接待。
IMG_4673.jpg
こんな感じでトマト、ミニトマト、ぶどう、バナナが置かれていました。開いている空間には冷えたこんにゃくが置かれてましたよ。

高度が下がるに連れて空腹が増していた私、まずは大好きなトマトをいただきます。
IMG_4674.jpg
うーん、運動後のトマトは最高です。このトマトめっちゃうまかったですよ。ミニトマトやぶどう、バナナもしっかりいただきました。

そのうち、トマトのジュレがかかったパンナコッタがあるという噂が。はい、しっかり手に入れましたよ。
IMG_4677.jpg IMG_4678.jpg
うーん、最高です。
その後少し並んで、うどんをいただきました。
IMG_4680.jpg
コレもぺろりとたいらげ、まあ満足。
とかなんか色々やっているうちについに結果発表ですね。
結果は、
第一区間 34:49.76 60位、
第二区間 31:29.00 58位、
合計 1:06:18.78 58位/241名(40台男子)

という感じでした。
と、このときにWさんとお話している方が。何処かで見たことあるなあなんて思っていたら、私にも挨拶をしてくれました。
この方、徳島の有名ブログ、自転車道楽のあれやこれや。のなかの人toabさんでした。よくブログは拝見させていただいてましたし、STRAVAでも相互フォローさせていただいている方。今まで何度もニアミスをしつつお会い出来なかった方でした。思った以上に優しそうな方でしたよ(ちなみにこの日は1時間を切った様子でした。さすがレベルが違う・・・)。色々とお話して一緒に表彰式を見て。
toabさん、声をかけていただきありがとうございました。

最後の抽選会まで残れれば良かったんですが、表彰式を見ているうちに時間切れ。そう、私たちは徳島まで帰らなければいけません。ということで、駐車場に向けて出発。この後、私が荷物を預けていることを忘れて、2kmほど引き返すというトラブルはあったものの、無事徳島まで返ってくることが出来ました。
Wさん、道中運転お疲れ様でした。また、こんな楽しいイベントに誘っていただいてありがとうございました。これからも色々とよろしくお願いいたします。
ということで、最後はなんだかざっくりかいてしまいましたが、非常に中身の濃い2日間でした。
ほんと、楽しかった~~~!!(*´▽`*)
というわけで、石鎚山ヒルクライム参戦記でした。お読み頂きありがとうございました。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村











第7回石鎚山ヒルクライム参戦記(2)~最高の天気の中で。

おはようございます。
この前の日曜日、またまたミルキーベースの関西の方が香川に来るということで、一緒に香川を走ってきたんですが(その辺はまた記事にしますねいつになることやらですが)、その帰りです。暑くて死にそうになって、ようやく引田のローソンに到着したのですが、そこで嬉しい出会いがありました。
この春からバイクを始めた高校生の若者2名(イケメン)にナンパされました。声をかけられて、向こうからの申し出で最終的にlineで友だちになってしまいました。自分の娘と同世代ですね(;´Д`)
それと、もう一人KAZUさん(ですよね?)という方でこのブログの読者さんでした。なんだかこそばゆい感じですね。家も割りとご近所さんのようです。今までもちょこちょこ接近遭遇していたようですが、声をかけづらくてって、おっしゃっててその日は一人だったのでってことでした。
こういう出会いって本当にうれしいですよね。自転車はじめて、ブログやっててよかったなと思う瞬間でした。こんなしょうもないブログですが、今後ともよろしくお願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

さて、ついに朝です。石鎚山ヒルクライム、その日であります。
前日、速く寝た私。何度か夜中に目が覚めるも、割りとよく寝ることが出来ました。で、朝4時頃目が覚める。一応、5時起床予定なので、Wさんが起きるまで布団の中で天気予報見たり、HP見てコース確認したり。天気予報は午前中はバッチリ晴れ予報に。布団の中でほくそ笑んでおりました。
そのうちに5時、起床。さっさと準備を済ませ、6時頃、忘れ物がないことを確認して、出発です。外は霧が発生しており、どんよりした感じ。でも空を見るとそれほど暗くはありませんでした。

宿から駐車場までは2-30分。駐車場について、奥の方に誘導。入り口からは遠かったのですが、舗装路に近い場所に止めることが出来たので、ラッキーですね。
バイクの準備をして、スタート地点に向けて出発。天気も上々です。ちょっとひんやりしますが、非常に気持ちのいい天気でした。ここからスタート地点のおもごふるさとの駅までは約5km、ややのぼり。アップにちょうどいいですね~などと言いつつ出発。ケイデンスを上げつつ、マイペースで走ったり、ちょうどいい感じのスピードの人がいたので、ついて走ったり、体を温めます。いい感じでスタート地点に到着。Wさんはもう少しアップしてきま~す、再度でていきました。私は待機で。コレ以上やると脚が売り切れます・・・
そんなうちになんだかんだでチームリベロ結集(笑)(私撮影なので、左からM鍋さん、Wさん、朝合流のA野さん)
IMG_4664-2.jpg
最高の天気です。
IMG_4663.jpg

ドキドキしつつ開会式が終了。
この大会、カテゴリーごと、5分おきにウェーブスタートになってます。9時に「四国のてっぺんクラス」がスタートし、順番に若い人たちからスタートしていきます。私は現在49歳。つまり40台のクラスです。一番参加者が多く、このカテゴリーの参加者は240名。2ウェーブに分かれてのスタート。後半スタートでした。A野さんが同じカテゴリーです。お手柔らかにと言われつつ、私は(あれ、A野さんのほうが早いと思うけど・・・)と思いつつ一緒にスタートラインに並びました。
一緒に参加してたM鍋さんは30代で先にスタート、Wさんは50代で私達の後ろからスタートです。(後ろから追い抜かれないか心配でした・・・)

前のカテゴリーの方達がスタートし、ついに私達の番です。このコース、はじめに平坦(ちょっとだけ上り)区間が4kmほどあって、そこはロードレースペースになると聞いていました。で、スピードが合う人を探しやすいように前の方に陣取ることが出来ました。
IMG_4666.jpg IMG_4667.jpg

カウントダウン、そして、緊張が高まったところでスタートです!

回りに合わせて加速し、とりあえず合いそうな人を・・・って思ってたらみんな早い!!あっという間に40km/hrを越えていきます。このままだと脚がなくなるので、興奮を抑え、自分が合いそうな人を見つけ、後ろにつきます。それを繰り返しながらあっという間に平坦区間が終了。ついに上りへ。
この辺に来ると大分バラけてて、上りで渋滞もなく、非常にスムーズでした。もう、ここからはとにかく淡々と焦らないように脚がなくならないように行くのみです。距離と回りを見つつ、上がっていきました。斜度などから考えると大川原を登るのよりは楽なはずです。速くはないですが、マイペースで行けばダイジョウブなはず。
このコース、予め聞いてましたが、とにかく道がきれい、またちゃんと片側1車線ずつある道なので、道幅も広い。走りやすかったですね。結構、抜かれていくんですが、前にもかなりの人数がスタートを切っているので、私が抜けるスピードの人も多いです。とにかく抜かれるばかりではなく、自分が抜ける人もそれなりにいます。コレがモチベーションの維持に随分助かりました。ただ、早々にA野さんに置いて行かれたはちょっとだけ、ショックでした。が、ここで無理をせずついていかなかったのは良かったかなと思ってます。

とにかく、仮想ライバルを見つけたりして、脚を回し続けました。このとき、気をつけていたのはとにかく無理せず、ケイデンスを70~80以上にキープすること。10%を越える斜度があまりないはずのコースなので、多分ダイジョウブ。
コレを頑張って、水分の補給を忘れないようにしつつ走るうちについに第一区間終了です。大体のタイムを・・・と思ってたんですが、ラップを押すのを忘れてました(;´Д`)
多分35分くらいかな~などと思いつつ、脚を止めないように意識して第一給水所に向かいます。第一給水所到着。
めっちゃ混んでます。
IMG_4668.jpg

ここではあまり休まずに、給水だけと決めてました。水分を補給、ボトルにも少し足して、後は脚が少し熱くなってきていたので、脚や、首筋に水をかけて体を冷やしました。

で、すぐにスタートって思ってたら、エイドに到着したWさん発見。流石です。追い抜かれそうです。

まあ、それはそれでしゃあないので、焦らずにスタート。脚の感じはいい感じです。
そこから更に少し下って、第2区間スタート。残り7kmちょっと。
とにかくコースの概要がわからないので、無理は出来ません。ただ、回りの方を見ているとさっきから見かけていたような方々が多くいたので、とりあえずペースを合わせ、合いそうな人がいたら後ろについて、ペースが変われば抜いたり、離れたり。
コレを繰り返して。後は結構マメに距離を教えてくれるので、体力の残りを見つつ、上ります。で、残り500m、この辺から回りのペースが上がっていきます。とにかく置いていかれないように、多分同じくらいの走力だろうなって方を追いかけます。
残り200m、ダンシングに切り替えて・・・100m残りの力を振り絞ります
回りもほぼ同じ!!4-5人の塊が出来てたようなきがするんですが、ゴール直前で1人は抜いたキヲクが。(多分結構近くを走ってた方だと思いました。)

ついにゴーーーール!!
完走です!!
バイクを折りた途端、動けませんでした。座り込むことはなかったんですが、バイクに寄りかかって全身がプルプルしてました。ここまで出し切ったのは初めて。なんだか嬉しかったですね。が、やっぱりタイムを押すのを忘れるという・・・時間ワカンネ~ヽ(=´▽`=)ノ
多分トータルで1時間10分は切ってるでしょう・・・

この後すぐにM鍋さん、A野さんと合流。程なくWさんもゴール。石鎚頂上が見えたので・・・
IMG_4671.jpg
記念写真です。
IMG_4672.jpg

いや、本当に気持ちよかったです。
さて、この後はもう降るだけ。下ったら、待望のお接待です。
というところで本日は時間切れです。お接待の完走はまた次回ということで。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村









プロフィール

まさぶる

Author:まさぶる
52歳にある日、今までの技術職から職種変更を告げられ(社畜なので断れず・・・)、ど田舎から大都会東京へ単身赴任。
新天地での自転車生活はどうなっていくんでしょうか。シナプスくんの運命やいかに!?

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4910位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
313位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブログ村
日本ブログランキング
アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト