FC2ブログ

超激坂(!?)攻略した話。(結果的にはそうでもなかったりした話)

昨日は朝、うちの近所だけは道路が濡れた状態でジテツウを諦めたのですが、少し走ったところではすでにほぼ完全にドライ。引き返すことも時間的に難しく、車での通勤になりました。
かなりいい天気になったので、判断ミスでした。
今日もいい天気っぽいのでジテツウで行ってきます。月曜日の帰りに通ったルートで行ってみるかなあ。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

さて、タイトルに”超激坂”とあってカテゴリが”購入まで”ということで、間違いじゃないかと思う人もおおいかもしれませんが、全く間違いではございません。

分かる人には痛いほどわかると思うのですが、購入における超えなければいけない坂がありますよね。その坂が私にとっては”超”激坂だというわけです。

そうです。家の大蔵省たるです。
うちは基本的に私のシングルインカムすなわち専業主婦世帯なんですが、小遣い制ではなく、まあいつでもおろしていいよって感じでカードを渡されています。

でもそれが実はクセモノなんだよね。だって、おろした金額は全てチェックされているし、そのたびになんでおろしたって聞かれるし、気がついたら財布の中身は減ってるし。嫁いわく、会社との往復がほとんどだからちょっとあったら大丈夫でしょ!!だそうで、常に数千円しか入っておりません。(アラフィフの財布としては信じられんかもしれないけど。一応キャッシュカード及びクレジットカードを持ってるからある程度はどうにかなるんだけどね。)
こんなかんじで完全に財布を握られているわけです。

そんな中でほぼ勝手にバイクを買うことを進めていったわけですが、すんなりOKが出たわけではありません。
うちの嫁は基本的に運動嫌い、かつ結構人に価値観を押し付けるタイプ。これをいうと怒るけど割りと自分が興味ないと思うと人も興味ないと思ってます。なので、チャリを買うと言うと、即効で無理っ!!って帰ってきました。まあ、値段を含めなかなか普通の人にはイメージ出来ない額なので仕方ないかもですけどね。

そこで私がとった方法とは・・・

まず、なにげにカタログを目につくあたりに放置。
多分このへん見て、自転車の値段に麻痺させる。

で、しょっちゅう自転車屋さんに通っていることをなんとなくわからせる。
ここで本気度を知らせました。

ある程度認知させたあとに家計にそれほど響かないことを知らせる。
私の場合、現金でもどうにかなったのですが、色々と低金利のローンを調べてきて、一般的な小遣い程度の払いで大丈夫なくらいの支払いで購入できることを知ってもらう。

勝手に決めてくる。
えっ!?ってツッコミが聞こえてきてそうですが、上記の状態でここまで来ると実は嫁の覚悟が決まっていたみたい。
「こいつ、行っても無駄やな」と。そうなるとこっちのもんで、購入してしまいました。

文字にしてみたら意外と簡単なんですが、この期間は昨年の末からの説得なので本当に地道な作業でした。
まあ、昨年一応昇進したこともあったりそのお祝いと言っていた機械式腕時計を諦めたというのもあるのですが。

まあ、こんなかんじで地道にゆっくりと進んでいけばどんな坂でも攻略できるという話でした。

購入記、番外編ということで。(^_^;)

許してくれた嫁に免じてぽちっとおねがいします。次の買い物への私のモチベーションにもつながってます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





スポンサーサイト



バイク選び 発注から納車へ

昨日はちょっと朝から別のことをやっていたら書く時間がなくなっていました。何だか月曜日は更新をサボることが多いような気がする私です。
それなりにいい天気っぽかたので自転車で出勤、朝はいつもの様に最短に近い形で会社に向かったのですが、帰りはちょこっとだけ回り道をしていつもより数kmですが遠回りして気持ちのいい川沿いの道を走って帰ってきました。土日載っていなかったので非常に気持ちよかったですね。
今日はさっきまで雨が降っていたらしく、地面が濡れてます。昼間は晴れるようだけど、下が濡れてると乗りたくないんだよなあ。という感じで悩み中です。
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

今日はついに完結するかもです。というわけで発注の日から納車までになるといいのですが。

きっかけその1・・・最近暇。
きっかけその2・・・何をする?
きっかけその3・・・何をする?そうだ自転車に乗ろう!
自転車屋さんめぐりその1
自転車屋さんめぐりその2-お店は決定するも
バイク選び その1-大いに迷う(1)
バイク選び その2-大いに迷う(2)
バイク選び その3-さらに迷う
バイク選び その4-迷いながらも絞り込む
バイク選び ほぼほぼ決定、店長さんの一言、さらなる悩み。
バイク選び 色、素材、コンポ・・・悩む。
バイク選び ついに決定そして発注!!

前回、発注と書いてしまいましたが細かく言うと”発注するのを決めた”という感じですね。
でまあ試乗会の現場だったので細かいバイク周りのことについては決められなかったので、後日細かいことを決めるために・・・とお約束してその日は試乗会の会場をあとにしたのでした。そうそう、その日試乗会には会社の後輩も来ていたので後日またその辺も書くかもしれませんね。
本当にワクワクしながら数日過ごしたのを思い出します。

まだまだ”5 or 6"でものすごく迷っているわけですが。
私がバイクを購入したショップはGWは5月3日から5月5日までおやすみということで、その忘れもしない5月2日土曜日、決断の日が訪れました。3日間悩みに悩んだ末、ついに決断しました。

写真 2015-05-16 23 12 12

Synapse Carbon "5" 105(納車直後と言うか家に入れてすぐにとった写真です。)
決め手はやっぱりデザインでした。
はじめはピンときてなかったんですが、展示車を見てるうちに、黒とグリーンのコントラストが頭に焼き付いてしまって。
更に、「6」の方はマットブラックで、色々とずさんな自分の性格からして、結構汚れが目立つ気もしてしまいました。実際に「5」はつやがあるので磨きやすく手入れしやすいと思います。
あと、フルの105であることと、プロロゴのサドルが結構気に入ったのもありました。

そんなこんなで、本体は決定したのですが、他にも決めなければ行けないことがたくさんあるわけで。
でもここからは早かった。
まずはペダルから。このへんははじめから決めていて、多分あちこち行ってフラッと歩いたりすると考えていたのでSPDで決定です。んで、これ。

多分定番のSHIMANO PD-A530-L片面フラット、片面SPDのタイプです。

靴ははじめは、MTB用のスニーカー風のやつにしようと思ってたのですが、色々と話しているうちにちょっと迷い始め、少しレーシーなものにすることに決めました。が、この地点でモデルを決定するには至らず次回へ。

次にボトルケージを。

これは純正のものを2個で揃えました。


基本的にはこれでOKなのですが、他にボトル、チューブ、パンク修理キット、ワイヤーロック、携行用ツールボックス、携帯用ポンプなどを購入。(このへんはまた時間があるときに紹介します。)

家で使うポンプ、サイコンは納車前に他のお店で手に入れたことは内緒です。

「ゴールデンウィーク明けにメーカーへ発注します。」
ということで何だかものすごく興奮状態で、少し震えていたかもしれません。本当にワクワクがすごかったなあ。

で、ゴールデンウィーク明け。何だか連絡がないなあ(発注しましたっとか、入荷が何時頃になりますっていう連絡があると思ってたので。)と思っていたら、開けの11日、携帯に見知らぬ番号から電話が!!
出たら

「ショップです。いつでも納車出来ます。」

えっ!!

そうなんです。いきなりの納車連絡でした。
週末の金曜日が大安だったので、その日に納車を決めて、その週を過ごすのでした。

その週は仕事が手につかなかったなあ。というわけでこの記事
いきなりの・・・
につながるのでした。

これで購入(納車まで)までの記事は終了かな?あとは番外編として最もでかい障壁だった嫁との攻防戦、バイク周りのツール類などの紹介の記事くらいかな。
というわけでお疲れ様でした。

今後はライドと、日々の雑感がメインになると思います。
おつかれさんっていう方や面白かった、そうじゃなかったという方もぽちっとおねがいします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


バイク選び ついに決定そして発注!!

徳島は今日も雨です。一応快方に向かうようですが、道がオモイッきし濡れてます。乗れないなあ。
まあ、今日は飲み会と言うか、別部署の可愛い後輩から愚痴を聞いてって言われて飲みに行くので、一旦帰ってくることを考えるとまあちょうどいいかもね。帰ってきてから汽車(電車ではなく)に乗って行こうと思ってるからなあ。でもバイクに乗ったあとのビールもうまいんだけどなあ。

さてさて大詰めです。長々書いてきたバイク選びもついに決定の段に至ります。
本題に入る前にぽちっとおねがいします。
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

きっかけその1・・・最近暇。
きっかけその2・・・何をする?
きっかけその3・・・何をする?そうだ自転車に乗ろう!
自転車屋さんめぐりその1
自転車屋さんめぐりその2-お店は決定するも
バイク選び その1-大いに迷う(1)
バイク選び その2-大いに迷う(2)
バイク選び その3-さらに迷う
バイク選び その4-迷いながらも絞り込む
バイク選び ほぼほぼ決定、店長さんの一言、さらなる悩み。
バイク選び 色、素材、コンポ・・・悩む。

前回、Cannondale Synapse Carbon "5 or 6" 105 に絞り込んできたたんですが、ところが、ショップに寄った時に目に入ったのは・・・というところまで書いていました。その続きです。

そう、目の隅に写ったのは黒い車体に黄色いライン・・・こいつです。
kuota kobalt
Kuota Kobalt
これの105仕様がそこにいたのです。(サイズがXS or XXSだったのでだいぶ小さかったのですが)
頭の済にいたこいつが、またまた出てきます。このへんも一瞬、運命を感じそうになったんですが、さんざんSynapse Carbon "5 or 6" 105を見比べながら更に>Kuota Kobaltも横に見ながら舐めるように観察。
Kobaltはフルの105仕様です。クランクも含め。

でもね、なんだか思ったほどピンと来なかったのです。見れば見るほどうーんって感じになっていきました。
なので、やっぱりSynapse Carbon "5 or 6" 105で心が決まりました。(今もまだショップにあって更に横には白/黒/赤ラインのモデルも鎮座しているのですが、なんとなく最近はそちらの方でも良かったかもなどと思ってしまいます。ただ、たまに走っているのを見かけるので、Kuotaにしなくてよかったかも。)

で、その日はこのまま帰って4月29日の試乗会に望みました。
試乗会では、まずはSuperSix EVO Hi-MOD 2 Dura Aceに試乗。
本当に久しぶりにまともにロードバイクに乗ります。試乗コースは坂と平地とがあったのですが、平地を選択。気持ちいいなあと思いつつ、意外と乗り心地がいいなあなどと感じておりました。
次に今回の主目的の購入希望の上位モデル、Synapse Carbon HiMOD(ディスクブレーキ仕様、電動アルテ搭載)に試乗。え、振動があんまりない。若干アップライトと言うか前傾も楽だし。これ、いいなあ。
最後にCAAD10。乗った瞬間に、あっ!硬い!!道路の状況がすぐに伝わってくる。これがカーボンとアルミの差なんだッて感じました。下からツンツンされてる感じですかね。ただほんとにダイレクト感が強いんだなーって感じました。
(他に番外編としてQ-ringをつけたPINARELLOにも乗ったのですが、面白かったです。なんだろう、こぐのが上手になるかもっていうのと、楽っぽいなあと。余裕ができたらつけるかもしれません。)

試乗自体はこんなかんじで、進んでいきました。
Synapseの乗り心地に感動しながらも、CAAD10ってアルミの中では柔らかい方だって言ってたけどこれでも柔らかいんだなあ(私のデリケートなオケツ身体にはキツイ・・・)、カーボンって本当に楽なんだあなどと思いながら試乗を終わったのを覚えています。
これで、乗り心地が良いし、楽そうなのもわかったので、ついに店長さんに。

と思ったのですが、忙しそうでなかなか捕まらず・・・

20分ほどウロウロしてるとやっと店長さんを捕まえこの一言を。
「決めました。買います!!」

店長さんも嬉しそうに
「ありがとうございます。Synapse Carbon "5 or 6" 105はまさぶるさんの希望に添えると思いますよ。」

と。え?そうなんです。まだこの地点ではSynapse Carbon "5 or 6" 105でどちらか決まらず。まだ悩んでました。
この場では一緒に購入するものを決めることまでは至らなかったんで、それはその時に決めましょうという話になり、5月2日の土曜日に再度伺う約束をして、ヘルメットをもらえることも約束して

ああ、決めちゃった・・・と思いつつ、ニヤけつつ、自分がバイクに乗っているのを想像しながら帰宅したあの日のことでした。

いい選択だ!と言ってくださる方や、なんでそこかなあと思った方も応援お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
日々、上がるランキングをみて、皆様の応援に本当に感謝しています。おかげさまで毎日更新できるモチベーションにつながってます。今後もよろしくお願いします。



バイク選び 色、素材、コンポ・・・悩む。

おはようございます。
昨日は結局いい天気でしたね。夕方は比較的湿度も下がってたみたいでバイク日和ッて感じだったんですが、会議が長引いて帰ったのは午後8時30分。早く帰れたら乗ろうと思ってたんだけど、乗れませんでした。
今日は朝からいくぞーって思ってたら、なんだか地域振興券的なもので、高齢者及び子供(小学生以下)がいる世帯のみに限定されたのが発売されるってことで、買ってこいって指令されてしまいました。というわけで、購入が早く終われば、その後走りに行こうと思ってます。

まずはこちらをぽちっとおねがいします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

きっかけその1・・・最近暇。
きっかけその2・・・何をする?
きっかけその3・・・何をする?そうだ自転車に乗ろう!
自転車屋さんめぐりその1
自転車屋さんめぐりその2-お店は決定するも
バイク選び その1-大いに迷う(1)
バイク選び その2-大いに迷う(2)
バイク選び その3-さらに迷う
バイク選び その4-迷いながらも絞り込む
バイク選び ほぼほぼ決定、店長さんの一言、さらなる悩み。

気づいたらすでに購入までのカテゴリで10個も記事を書いてるんですね。長すぎだなあ。まああと少しで終了すると思いますが。

さて、前回の記事でCannondale Synapse Carbon 6 105に決めるぞッて感じだったんですが、試乗会との絡みで1ヶ月ほどの猶予ができてしまいました。(まあ、この悩んでいる時期も意外と楽しいのですが)
で、ニヤニヤしながらスペック等をチェックしていくわけです。そうすると、Synapse Carbon 6 105って105のフルコンポではないというのがわかってきました。まあ、BBがBB30AでFSAしか対応していないのでフロントのクランクとギアが105じゃないのは当然わかっていたんですが、実はブレーキがTEKTRO製ということがわかりました。
Cannondaleのサイトを見ているとSynapse Carbon 105というモデルがあり、それが約2万円差だと気づきます。(遅いよってかんじですが、色のみで色々見てきていたので見落としておりました。)そのモデルは、がフロントに一部アルミを使っているのがカーボンになっていることとブレーキも105なこと、サドルがプロロゴを使っていることなどが主な差としてありました。あとホイールかな?
のブレーキを105に交換することを考えるとその差は1万円。フルカーボンとプロロゴのシートかぁと思うと、ここで悩み始めるのでした。
デザインも意外といい感じで、なんだかロードっぽいし。
はスッキリしていて待ちに馴染む感じですが、はいかにもっぽい感じだなあと・・・(もちろんいい意味で)。

そんなわけでここに来てなんと兄弟モデルでものすごく悩み始めました。
まとめると
・もともと欲しかったデザインはSynapse Carbon 6 105の方。マットブラックと赤のラインがかっこいい。
・車体の素材、コンポなどはSynapse Carbon 5 105が希望。これもデザインは嫌ではない。ホイールもなんだかかっこいいし。(これは単にステッカーで色が揃っているからそう感じただけなんですが。)
・なぜか頭の隅にはKUOTA KOBALTが。

こんなかんじで悩んでて、悩んだ末のショップ通いということでショップに。

そうすると、さすがおすすめのメーカーということでほぼすべてのバイクの展示が揃っていて、が並んで展示されていたのでした。
店長さんに悩みをぶつけると、「わかります。」と。店長さんもSynapse Carbonが好きで試乗車をおろしたらしいのですが、私と同じような悩みで結局色の好みで6を導入したって言ってました。
んで、見やすいように並べてもらって色んな角度から観察。

実ははじめのうちは私はいかにもロードバイクっていうデザインが嫌だったんですが、色々と物色しているうちに目が馴染んだのか何なのか、それもいいかなと思うようになっていたのでした。(実際その頃はデザインで却下していたSCOTTも、今では結構かっこいいなあと思ってます。)
で、緑がいろいろと言われているようですが、何を隠そう、私は前も少し書きましたが、元カワサキバイク乗り。大学の頃はKAWASAKIのライムグリーンにあこがれていたのでした。その頃乗っていたバイクは黒を基調に赤のラインが入ったもの。まさに今の悩みにマッチしてました。
これをシンクロニシティというのでしょうか?(違うか・・・とりあえずなんか難しそうなことを使いたかった)
まあ、写真ではずんだ餅色とか言われていた色なんですが、実際に見るともう少し明るく、KAWASAKIのライムグリーンに近い感じで。まさにビビッと来たのでした。

そんな時、横の方にめにはいったのは・・・

ああ、時間切れです。ぼちぼち家を出る準備をしないと、嫁に叱られる買えなくなってしまうかな?
というわけで。次に続けます。

続きをはよ書けっていう人も、悩みわかるわかる~って方も、嫁が怖い自転車買う許可をくれた嫁に感謝しているって方も皆さんぽちっとおねがいします。明日へのモチベーションにつながります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

バイク選び ほぼほぼ決定、店長さんの一言、さらなる悩み。

おはようございます。
今日は、雨はふらないという予報なんですが、先ほど外を見るとまだまだ地面がびしょ濡れ状態ということで、通勤に非常に迷っている私です。九州はすごい雨になっているようですね。

まずはこちらをぽちっとおねがいします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

きっかけその1・・・最近暇。
きっかけその2・・・何をする?
きっかけその3・・・何をする?そうだ自転車に乗ろう!
自転車屋さんめぐりその1
自転車屋さんめぐりその2-お店は決定するも
バイク選び その1-大いに迷う(1)
バイク選び その2-大いに迷う(2)
バイク選び その3-さらに迷う
バイク選び その4-迷いながらも絞り込む

ということで色々と書いてきましたが全開ついに2車種にまで絞りこみました。
で、お店に突入です。

この日もいつものKさんが相手をしてくれます。
で、候補としてKUOTA KOBALTとCannondale Synapse Carbon 6 105のどちらかにしようかなと思ってることを伝えました。
「なんでその2車種に?」
と聞かれたんで、
デザインとSynapseは本当に私の希望する乗り方にあっている気がする。」
と答えて。
そうすると、

「じゃあ、Synapse、試乗します?」
と。
実は店長さんがCannondale押しと言うのはあるのですが、更にSynapseが好きなようで、ちょうどこのまさにCannondale Synapse Carbon 6 105を試乗車として用意していたんですね。

そりゃ、乗らないわけはありません。
サイズもほぼほぼ大丈夫そうだということでシート位置を合わせてもらい、試乗しました。
まずは全体を見て、マットブラックかっけーとか、赤のラインがいい感じのアクセントになってるやんとか、BBの上の穴ぽこいい感じなどと思いつつ、太陽の下でしっかりとみたあと試乗です。

はあ~~~~~っ!!!軽っ!
ほんとにこれが私の第一印象でした。なんだかどんどん前に進んでいく感じ。
約30年ぶりのロードバイクで、その進化に驚いた瞬間でした。
この瞬間、ほぼほぼ心が決まってきます。

しかし、やっぱり頭の隅っこにネットで見た情報がひっかかっています。

悪名高きBB30イオンデールの異名も・・・

で、Kさんにその疑問をぶつけたところ、僕はよくわからないし、うちではあまり聞いたことがないなあということで、店長に聞いてくださいと、店長さんの元へ。(店長さん若いんですが、なかなか穏やかにしゃべる感じの言い方です。藤井フミヤに少しにているかもと思ってたりして。別にそっちの興味はありませんが

その中で店長さんいわく、
「すでにCannondale自身がその異音の原因は掴んでいて対策も進んでいるからあんまり問題無いと思います。うちも結構売っていますが、出たって聞いたことは無いですね」
と穏やかに答えてくれました。
で、更に私の背中を押すヒトコトが!

「何かあってもうちでちゃんと面倒見るから大丈夫ですっ!!」
( ー`дー´)キリッ

とのこと。
これ言った時の店長さんが頼もしく、また男らしく見えたんで、この地点で車種を決定したのでした。(自分の中で)
で、その後、なんだかんだいろいろ話をしていたのですが、急いでないのなら1ヶ月後に試乗会があるから、乗り比べをしてみたら?CAAD10とかSuperSIXとかも多分乗れるっていうことと、オフレコだけど多分その時に購入決定してくれたらメットがプレゼントできるかもってことでした。
この時3月の最後の週末で試乗会は4月29日ということで、時間ができたことでまたまた別の迷宮に入ってしまったのでした。

次に続けていいよっていう方はぜひ、やっぱり長いよー、自転車決めるまでに何ヶ月かかってんだよーって方もとりあえずポチっていただけると嬉しいです。ブログを書くモチベーションに繋がります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

まさぶる

Author:まさぶる
52歳にある日、今までの技術職から職種変更を告げられ(社畜なので断れず・・・)、ど田舎から大都会東京へ単身赴任。
新天地での自転車生活はどうなっていくんでしょうか。シナプスくんの運命やいかに!?

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4910位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
313位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブログ村
日本ブログランキング
アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2アフィリエイト